よくあるご質問

  • ホーム
  • よくあるご質問 9.8kWhモデル向けサービス

よくお問い合わせいただくご質問を紹介しています。お問い合わせいただく前にご確認ください。

企業について

グリッドシェアジャパン株式会社はどのような会社ですか?
伊藤忠商事株式会社100%の子会社で、グリッドシェアサービスの提供元となる会社です。会社概要のページもご参照ください。
Moixa社はどのような会社ですか?
Moixa社は2006年設立の英国の会社です。自社開発の家庭用蓄電システムを英国で販売またはリースをし、それらを独自開発のAI(人工知能)を使って遠隔監視・最適制御するソフトを保有し、サービス展開をしております。
Moixa社とグリッドシェアジャパン株式会社はどのような関係ですか?
グリッドシェアジャパン株式会社の親会社(伊藤忠商事株式会社)が2017年12月にMoixa社に出資を行い、一般顧客向けグリッドシェアサービスの独占販売権を取得しております。

サービス内容について

グリッドシェアサービスとはどういうサービスですか?
家庭用蓄電システムと連携して、AI(人工知能)が日々の電気の使われ方を学習し、曜日や時間帯毎の電気使用量を予測します。また、天気予報を元に、太陽光パネルでの発電見込み量を計算し、蓄電池の充電と放電を最適コントロールします。サービス紹介に動画を掲載しておりますのでご参考ください。
グリッドシェアサービスはどの蓄電システムに対応していますか?
伊藤忠商事株式会社の販売するSmart Star L(LL3098HOS/A・B)、伊藤忠エネクス株式会社の販売するエネパワボL(LL3098HES/A・B)、ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社の販売するNX3098シリーズ(NX3098-HNS/A・B)に対応しております。
過去に蓄電システムを購入済ですが、グリッドシェアサービスに加入することはできますか?
上記対応蓄電システムをご購入でしたら、ご加入頂けます。ご加入をご希望される場合、お申込み手続きが必要になりますのでコールセンターまでお問い合わせください。
AIが家庭用蓄電システムを制御していることはどうやって分かりますか?
お申込みが完了しますと、ご登録頂いたメールアドレスにサンキューメールが送られます。届いたメールアドレス記載のURLからマイページのご登録をして頂けますと、マイページから家庭での電力使用情報等をご確認頂けます。
マイページはトップページ上のログイン画面からもご確認頂けます。また、iOS、Androidの専用アプリもございますので、スマートフォン・タブレット端末をご利用の方はアプリをダウンロードしてください。
QRコードマイページログイン
※ブラウザはGoogle Chrome、Safari、Firefoxでご覧ください。

「グリッドシェアサービス」マイページ・よくある質問の動画をご覧いただけます。
自宅にネット環境がなくても、グリッドシェアサービスに加入できますか?
ご加入頂けます。新規で家庭用蓄電システムをご購入のお客様には、システム購入時にSIMカード搭載のルーターをお渡ししておりますので、自宅にインターネット環境がなくてもネット接続できる仕様になっております。ただし、Docomo又はKDDIのSIMカードの電波が入らないエリアではご利用頂けない場合がございます。
◯◯電力ですが、グリッドシェアサービスは機能しますか?
原則、いずれの電力プランでも機能しますが、市場連動プランは現在非対応になります。

AI制御に関して

グリッドシェアの代表的な制御例

グリッドシェアサービスでは、AIがお客さまに代わって太陽光で発電した電気を効率よく使い、系統からの購入電力量を最適化してくれます。

  • 各ご家庭での電気の使われ方や使用量を学習し、翌日ご家庭で必要な電力量を予測します。
  • 毎日の天気予報から太陽光パネルでの発電量を予測し、太陽光パネルの発電量を多く見込める場合は明け方の蓄電池の容量をできるだけ空けるよう蓄電池に指示します。
  • 翌日の太陽光パネルの発電量が少ないと予想した場合、翌日必要な分だけ電気代の安い深夜に系統から購入するよう蓄電池に指示します。

グリッドシェアの代表的な制御例グリッドシェアの代表的な制御例

AIは運転モードの切り替えをしますか?
AI(人工知能)はバックアップモード以外のモード間で制御をいたします。バックアップモードを選択の場合、AIはお客様のモード選択を優先いたします。
FIT(固定価格買取制度)期間中、AIは売電に影響しますか?
FIT(固定価格買取制度)期間中、昼間に売電をすることで経済メリットが最も出るためAIは売電を優先します。そのため、影響しません。
蓄電システムはどのようにして最適制御を行っていますか?
48時間先までの予測を蓄電システムごとに行っており、1日に複数回蓄電システムへ信号を送り、充電・放電・待機・バランスの制御を繰り返しています。
グリッドシェアが制御をしているようですが、充放電時間や太陽光の余剰充電ON・OFF等の設定を自分で変更した場合、どうなりますか?
グリッドシェアは1日の間に複数回蓄電システムへ信号を送ります。お客さまがモニターから設定を変えた場合、次の信号が送られるまでお客さまの設定どおりに動きますが、グリッドシェアからの信号が届くと、お客さまの設定はグリッドシェアに上書きされます。グリッドシェアは、48時間先まで予測をたて、最も経済合理性のある動きを選択します。お客さまがモニター設定の変更を行うと、グリッドシェアの制御に影響を与えてしまいますので、モニターの設定は原則変更しないようにお願い致します。
例えば、1週間旅行や出張で不在になる場合、グリッドシェアの予測計画にどのように影響しますか?
グリッドシェアはお客さまの電力使用パターンを機械学習しています。予測できない使用パターンが発生した場合、グリッドシェアの予測は通常に比べて正確ではなくなりますが、予測と異なることが判った時点から修正を開始し、2~3日以内にはその異なる予測を考慮した新しい予測をするようになります。そのため、お客さまがモニターから設定変更することは必要ありません。
事前に電気使用量が増えるとわかっている場合、どうしたらよいですか?設定変更をできますか?
事前に電気使用量が増えると分かっている場合、何もしないことをおすすめします。グリッドシェアの予測は通常に比べて正確でなくなりますが、予測と異なることが判るとその時点から修正を開始いたします。そのため、お客さまがモニターから設定変更することは必要ありません。
放電停止残量を20%に設定していますが、グリッドシェアが制御する範囲はどこまででしょうか?
グリッドシェアはお客さまが設定した20%を下回る制御は致しませんが、お客さまの設定値~100%の間で制御をいたします。
FIT期間中は毎朝蓄電システムが満充電だったのに、FIT終了後蓄電システムの残量がたったの20%です。システムの不具合でしょうか?
不具合ではございません。グリッドシェアはご家庭の電気使用量にあわせて、太陽光で発電した電気を効率よく使い、系統からの購入量を最小限に抑えます。電池の残量が少ない理由は、昼間に太陽光で発電した余剰電力を蓄電システムに充電できるように明け方電池残量を少なくしておく制御をするからです。
今日の天気は快晴なのに、朝起きたら蓄電池の残量が60%もあるのですが、なぜでしょうか?
前日に蓄電池にたまっていた電気を使い切れていない可能性が高いです。例えば、前日も晴れて太陽光の余剰分をたっぷりためることができたが、夕方から夜にかけての電気使用量が少なかった場合、電池に残量があり、翌日に繰り越します。
AIの制御データはマイページからご確認いただけますのでご利用ください。
今日の天気は曇りなのに、朝起きたら蓄電池の残量が20%しかなかったのですが、なぜでしょうか?
太陽光の発電は曇りの場合でも行われるケースがあります。グリッドシェアでは雲の量から太陽光での発電量を計算していますので、昼間に太陽光で余剰電力が発生することを計算した上で、明け方の電池残量を減らすような制御をします。
AIの制御データはマイページからご確認いただけますのでご利用ください。
太陽光余剰充電が勝手にON・OFFになっているのはなぜですか?
AIは4つのモード間で制御を行っており、太陽光余剰充電のON・OFF、充電・放電の設定を組み合わせてモードごとの設定を作っています。
グリッドシェアが制御する4つのモードは、充電・放電・待機・バランスモードです。以下、各モードの定義となります。
充電: 系統からの買電による充電を行うこと
放電: 蓄電池から放電を行うこと
待機: 充放電せず、待機している状態のこと
バランスモード: 日中の太陽光発電と家庭内の負荷の差を、蓄電池の充放電で補うモードです。例えば、下記の通りです。
ケース1)PV=1,000W 家庭内負荷=300Wのケース
⇒ 太陽光余剰が700W発生しているため、蓄電池に「充電」(太陽光余剰を充電)
ケース2)PV=300W 家庭内負荷=800Wのケース
⇒ 家庭内の負荷に対して太陽光発電が500W足りていないため、蓄電池から「放電」(足りない負荷分放電)
モニターに充放電が1分間しかしていないと表示されます。(ex0:00~0:01)
前のQのケース1、2で充電時間を1分間に設定しており、このことを指します。バランスモード下において、太陽光余剰充電ON、放電ON、充電時間の設定が不要にも関わらず、蓄電システムの仕様の都合上、必ず設定を求められます。そのため、便宜上仮に設定しておりますが、実際に1分間しか充放電しないということではなく、AIの制御による充放電の指令に従います。実際には深夜電力の開始時間(23時等)に充電時間が上書きされます。
蓄電システムに十分充電されているのにも関わらず、系統から電気を購入しています。蓄電システムから放電されないのはなぜですか?
系統からの購入価格が現在安く、後で価格が高くなる場合、グリッドシェアは蓄電システムに電気代が高くなるまでの間、電気を確保しておくように指示します。
グリッドシェアはモード間の変更をしますか?
グリッドシェアはモード間の変更をしますが、お客さまがバックアップモードを選択した場合はモード変更を致しません。
バックアップモードを選択致しますと、AIの需要予測の精度が悪くなるため、緊急時以外はモード変更をしない方が長い目で見ますとおすすめです。
グリッドシェアの制御履歴をみたいのですが、どこから確認できますか?
グリッドシェアサービス開始時にお客さまにご登録頂いたメールアドレスにマイページのご案内がいきます。そちらから、マイページのアカウントを登録の上、ログインいただきますと日々の充放電履歴やご使用いただいている電気の内訳(系統・太陽光・蓄電池からの放電等)をご確認頂けます。※過去遡ることができる期間は、項目によって違いますのでマイページをご確認下さい。

気象警報自動検知機能について

災害警報自動検知機能を利用したいのですが、どうしたら使えるようになりますか?
マイページにログインいただき、ご自身のアカウントから気象警報の設定ボタンを「有効」にしてください。
マイページの災害警報自動検知機能のデフォルト設定はどうなっていますか?
マイページのデフォルト設定は無効になっておりますのでご注意ください。
気象警報解除前に設定を解除したい場合、どうしたらよいですか?
マイページの設定を「有効」から「無効」に変更してください。設定方法はこちらをご覧ください。
警報解除後も気象警報自動検知機能を「有効」にしたままの場合、どうなりますか?
警報解除から24時間後に自動でバックアップモードが解除され、通常稼働(AI制御再開)に戻ります。

料金について

グリッドシェアサービス料は月額いくらですか?
月額1,200円(税抜)のサービス料になります。
支払い方法を教えてください。
クレジットカードまたは口座振替をご利用いただけます。
ただし、デビットカード、プリペイドカード はご利用いただけません。
グリッドシェアサービス料金の支払期限を過ぎてしまいました。
可能な限り速やかにお支払いをお願いいたします。
お支払期限日を過ぎると一時的にグリッドシェアサービスがご利用できなくなる可能性があります。
また、お支払いの確認ができない状況が続いた場合、サービスを停止させていただきます。
この場合、再加入は不可となりますので、ご了承ください。

マイページについて

マイページ登録前に誤ってサンキューメールを削除してしまった場合、どうすれば良いですか?
コールセンターまでお問い合わせください。
マイページ登録をしましたが、ログインページが分からなくなってしまいました。どこからログインをしたら良いですか?
グリッドシェアジャパンのホームページトップ画面にログインボタンがありますので、そちらからログイン頂けます。ブラウザはGoogle Chrome、Safari、Firefoxでご覧ください。
また、グリッドシェアのアプリもございますので、スマートフォン・タブレット端末をご利用の方はアプリをダウンロードしてください。
QRコードマイページログイン
※ブラウザはGoogle Chrome、Safari、Firefoxでご覧ください。
マイページのログインIDとパスワードを忘れてしまいました。
マイページのログインIDとパスワードをお忘れの方は、コールセンターまでお問い合わせください。
アプリ内で「AIモード」、「お客様の設定優先モード」がありますが、それぞれどういう意味ですか。
「AIモード」とはFIT終了後にAIが自家消費を最適に制御するモードのことを指します。「お客様の設定優先モード」を選択中、AIはお客さまの設定を上書きいたしません。
※FIT期間中のお客さまにおかれましては、AIモードを選択いただくことができませんのでご注意ください。
「お客様の設定優先モード」を選択中、AIは学習を続けていますか。
AIは学習を続けております。
「お客様の設定優先モード」を選択中、課金されますか。
AIは学習を続けておりますため、課金はいたします。 
「AIモード」、「お客様の設定優先モード」の切り替えを行った場合、すぐに蓄電システムに反映されますか。
蓄電システムへの反映に数分程度タイムラグが生じる場合がございます。 
エネルギーフロー図のアイコン(電力会社、太陽光)がグレーアウトしていますがアプリの不具合ですか。
グレーの部分は電力需給関係が途切れていることをしまします。停電時には系統からの電力供給がなくなるため、電力会社マークがグレーになります。太陽光発電がない時間帯は太陽光のマークがグレーになります。
マイページ上で蓄電池のモードを「お客様の設定優先モード」に変更しました。蓄電池の設定どうなりますか?
AIが制御を開始する前の設定に一度リセットされます。モード変更前の設定が継続することはございませんので、ご注意ください。

お申込み方法

申込み方法について教えてください。
蓄電システムご購入時にグリッドシェアサービスのお申込みをしていただきます。お申込み方法はWEBと申込書記入のいずれか選んでいただきます。WEB申込みをご希望の場合、ホームページ上のトップページもしくは下記QRコードよりお申込み頂けます。
※WEB申込みはクレジットカード決済に限りご利用いただけます。口座振替をご希望の場合、販売員よりお申込書を取得し、申込書類への記入をお願いします。記載に関して分からないことがありましたら、販売員又はコールセンターまでお問い合わせください。
WEBでお申し込みWEBでお申込み
※ブラウザはGoogle Chrome、Safari、Firefox、Microsoft Edgeでご覧ください。
申込みからグリッドシェアサービス開始までの流れを教えてください。
蓄電システムご購入時にグリッドシェアサービスのお申込みをしていただきます。お申込みの登録が完了するとご登録いただいたメールアドレスに登録完了のメールが届きます。蓄電システム設置後、システムの稼働が3日間連続確認できるとサービスが開始いたします。サービス開始時にご登録いただいたメールアドレスにサービス開始のメールが送信されます。
※お申込書内容に誤り・不明点がある場合、サービスが開始されませんのでご注意ください。
グリッドシェアマイページ登録のドメインが知りたい。
申込み完了メールは、<info@gridshare.co.jp>、マイページ登録の案内メールは<hello@moixa.com>のドメインより届きます。
メールアドレスを持っていない場合、どうすれば良いですか?
コールセンターまでお問い合わせください。
申込書の電力情報と太陽光情報の記入方法がわかりません。
電力会社からの検針票をご確認ください。ご不明な場合は、ご利用の電力会社までお問い合わせください。その他、記入方法等分からない場合はコールセンターまでお問い合わせください。
検針票サンプル
契約の電力会社や電力プランが変わった場合、どうすれば良いですか。
ご契約の電力会社や電力プランが変わった場合、速やかにコールセンターにお問い合わせください。AIが正しく稼働するために、ご契約内容の変更手続きが必要になります。
FIT(固定価格買取制度)期間終了日はどのように計算されますか。
固定価格買取制度終了日は、お申し込み時にご申告頂いた固定価格買取制度開始+10年1ヶ月とさせていただいております。AIによる自家消費はこの終了日から開始いたします。
※お客様の売電契約の開始日によって、FIT期間が10年ちょうどでないケースがあるためです。
申込書の控えを紛失してしまいましたが、申込書原本或いはコピーを返送いただくことは可能でしょうか。
申込書の原本やコピーを返送することは原則対応しておりませんので必ずお控えをお手元に保管していただきますようお願いいたします。

解約方法

サービスの解約方法を教えてください。
サービス開始から2年間は解約ができません。開始から2年後に解約したい場合、解約を希望される日の60日以内にご連絡ください。
グリッドシェアサービスに加入した日はお客様へのご案内メール又はコールセンター(0120-609-046)にお問い合わせの上、解約申込書をご郵送ください。
解約申込書ダウンロード(PDF)
解約申込書ダウンロード(Word)

お問い合わせ

コールセンターの問い合わせ先を教えてください。
グリッドシェアサービスに関するお問い合わせはフリーダイヤル0120-568-973にお電話ください。
グリッドシェアサービスお客様相談窓口(フリーダイヤル)0120-568-973 受付時間:平日のみ 9時~17時